2017年10月14日O.A.: ブラジルへ、その①

Halloooo,

お元気ですか?

今日はアンニャの同僚&友達でもあるカルメンをスペシャルゲストに招き、3人でブランチを進めて行きます。スコットランド人のカルメンは生まれ育ちがイギリス人だが、お母様はブラジル人ということで、8月の15年ぶりブラジルへ。今日はこの素敵なブラジルでの体験をたっぷり語ってもらいます。ブラジルと言えば、かなり大きい面積だが、鉄道がなく、交通手段は飛行機。今日のメインのテーマはRio de Janeiro。

IMG_9248IMG_9249

 

巨大のクリスト象やイパネマが日本でもドイツでも有名。

★Did you know that? Schon gewusst? これって、知ってたの?

ブラジルは貧富の差が激しい。岩山が多いRio de Janeiroにも「Favela」と言うスラム街があり、そこの家の建て方はかなり変わっている。2014年のブラジルでのサッカーワールドカップはメリットもあり、デメリットもあるとか。詳しいことは番組で聞いてね。

IMG_9243★今日のお出かけスポット:

Jim Jarmusch監督作品: パターソン(原題: Paterson), アメリカ2016, 118分。

★今日のO.A.曲:

① Sylvia Telles: Corcovado (Album: Bossa Nova, Encore!, 2003)

② Djavan: Cigano (Album: Novelas, 2001)

All pics and songs chosen by Carmen.

では、来週もプラジルのお話しの続きです。ぜひ聞いてね。

Ciao,

Anja

IMG_9251